ブログ

Blog
2021.05.23

【体調別】アンチエイジング効果に期待

アンチエイジングという言葉、最近よく効きますよね。言葉からすると年をとるのに抵抗するということになりますが、肌の美しさをキープすると同義語に使われがち。でも、年をとるのは肌だけではなく、筋肉、内臓も取ります。
アンチエイジングに効果があるとよくいわれているのは活性酸素を抑えること。活性酸素はからだの細胞を酸化させて、老化を促進してしまうからです。
中医学の考え方のアンチエイジングは腎を補うことになります。腎はからだの要、生命のエネルギーを蓄えているところなのです。このエネルギーが枯渇すると耳が遠くなったり、骨がもろくなったり、物忘れがひどくなったりします。
なので、アンチエイジングのためには活性酸素を抑える、腎を補ってあげる食生活、生活習慣を心がけて下さい。

こんな症状の方におすすめ

  • なんとなく疲れる
  • 骨がもろくなる
  • 肌のつやがなくなる
  • 物忘れがひどくなる
2021.05.22

【体調別】風邪を引きやすい

なぜか体質的に風邪をひきやすい人っていますよね。
そういう人は体力がなく、免疫力が低下していることが原因と考えられます。
中医学の分野では季節によって邪の種類が違います。なので、実は季節によって違う原因から風邪を引いているという考え方なのです。同じ風邪なのに不思議だなぁと思われることでしょう。
どちらにしても、体力を高め、免疫力を高めることで邪に立ち向かえるからだを作っていきましょう。

こんな症状の方におすすめ

  • 疲れやすい
  • 胃腸の調子が悪い
  • からだが冷える
2021.05.22

薬膳のお茶や材料が充実してきました。

まいかいか<br>

まいかいか

洛神花(ハイビスカス)<br>

洛神花(ハイビスカス)

私の師匠からの指導も入り、薬膳のお茶や食材などの種類を増やしてきています。
なかなか手に入らない物も量り売りでお買い求めいただけますので、試してみてよかったら自分なりのブレンドをされてもいいかと思います。
新しい発見があるかもです。
2021.05.16

【体調別】めまいや立ちくらみがする

めまいや立ちくらみでもいろいろな症状があります。例えば、周りの者がぐるぐる動いているように見えたりする症状、立ちくらみ程度の症状、からだがふわふわしているように感じる症状など。
その原因も様々、メニエール病や脳血管障害、貧血や高血圧、また多いのが自律神経の乱れによるもの。
自分の状態を把握して、状況によっては深刻な病状による場合もあるので、ご注意を

こんな症状の方におすすめ

  • 周りがぐるぐる回っているように感じる
  • ひどい頭痛や耳鳴りがする
  • よく眠れない
  • むくみやすい
  • 頭がぼんやりする
2021.05.16

【体調別】便秘気味

環境の変化や体調の変化で起こりがちな便秘ですが、その原因や症状は様々です。ひどいときには薬に頼ることも大切ですが、できれば日常の食生活や生活習慣を改善することで治ればうれしいですよね。
まずは、自分の便秘の状態を知るところから始めましょう。
例えば
  便が硬くてお腹が張る感じで熱っぽい、喉が渇くなどの症状を感じる人は身体の中の水分(津液)が不足していることが原因かも。
  イライラしたり、お腹が張る、ゲップがでるなどの症状のひとはストレス(肝気鬱滞)によることが原因かも。
  便がコロコロとしていて、唇や皮膚が乾燥していると感じる人は気が不足していることが原因かも。
  身体が冷えて、便がでにくい、温めるとましになるといった人は腎や脾(胃)の不調によることが原因かも。

こんな症状の方におすすめ

  • 便が硬くて出にくく、身体が熱っぽい
  • イライラしがちで、お腹が張っている
  • コロコロした便が出て、唇や肌が乾燥しがち
  • 身体が冷えて、温めると便通も改善
2021.05.14

【体調別】精神的に落ち着かない

現代人に多く見られる症状の一つに精神的に落ち着かなく、イライラするといったのがあります。
この症状、自律神経の乱れから来る場合や、ホルモンバランスが崩れることから来る場合、ストレスから来る場合など様々。
中医学ではこれを「鬱証」といい、精神のバランスが崩れてその影響が身体の中の気の流れを滞らせてしまうことによって起こると言われています。ひどくなるまえに何らかの対応を。

こんな症状の方におすすめ

  • イライラして怒りやすくなる
  • わけもなくドキドキする
  • 喉が使えるかんじがする
  • 疲れやすい、お腹が張る
2021.05.10

【体調別】生活習慣病が気になる人に

生活習慣病とは、その名の通り日々の生活習慣から引き起こされる疾患です。よく知られているのは高血圧、糖尿病、高脂血症、がんなどではないでしょうか。
一度なってしまったら、治すのはかなり大変になってしまいます。
そのためにも日頃の生活を生きすぎない程度に改善していけるように食生活、運動などを見直してみて下さい。

こんな症状の方におすすめ

  • 血圧が高いか高め、または血圧の幅が狭い
  • コレステロール値が高いと言われた
  • おしっこから甘い匂いがする
2021.05.10

【体調別】ホルモンバランスが気になる

ホルモンバランスの乱れは「加齢」「ストレス」「生活習慣の乱れ」などから引き起こされます。ホルモンバランスが崩れると精神的に不安定になったり、なんとなく疲れるといった不定愁訴の原因に、また、肌の状態も悪くなってしまいます。
ただ、なかなか乱れたホルモンバランスを整えるのは難しいですよね。じっくりゆっくり自分の身体と向き合って何が足りなくて補ってあげないといけないかを考えてあげて下さい。

こんな症状の方におすすめ

  • なんとなく疲れる
  • 肌の調子が悪い
  • 精神的に不安定
2021.05.09

【体調別】肌の色やつやが気になる

「肌は内臓を映す鏡」と言われるほど内臓「五臓」に密接に関係しています。身体の中のどこかに不調があると皮膚状態として現れてきます。特に季節の変わり目や新しい生活がスタートするときなどには肌の不調が起こりがち。そんなときには、身体の内側から改善してくれるものを食べてきれいな肌を維持するようにがんばってください。

こんな症状の方におすすめ

  • 四肢が冷えている感覚がある
  • なんとなく身体がだるく感じる
2021.05.09

【体調別】なんとなく疲れる

なんとなく疲れるという状態、多くの方が経験しているのではないでしょうか。
多くの場合自律神経の乱れから起こります。自律神経には「交感神経」と「副交感神経」があり、これらのそれぞれ相反する神経がうまくバランスをとって身体の調子を整えてくれているのですが、それが何らかの原因でバランスを崩してしまうのです。この何らかの原因がくせ者で、多くの場合その原因がわからないのです。なので、なんとなく疲れる状態が続いてしまうのです。こんなときは薬で治すのではなく、身体の状態を全体的に改善してくれ、自分の症状にあった食べ物をチョイスして、日々の生活を見直してみると案外改善していくかもしれません。

こんな症状の方におすすめ

  • 身体がだるく、眠たさが抜けない
  • めまいや頭痛などがよく起こる